Entries

■ミニ寿司

ボルドーの日本レストランを手伝っている友達から写メールをもらいました。 *Photo by AIKO(料理も)写真のティクタック TIC TACのケースの大きさでミニ寿司の大きさがお分かりになるでしょうか?ウチの彼女も僕もこの彼女が作る巻き寿司(カルフォルニア巻きを含む)の大ファン。おお~早くボルドーに戻って食べにいこう!...

■タバコが嫌いな人のために・・・

昨日は世界禁煙デーLA JOURNEE MONDIALE SANS TABACでした。フランスでは度々、公共での全面禁煙法案が提出されてますが進行しないまま。キャフェやレストランでの禁煙、喫煙席席のセパレートが法律的にも命じられているのですが現実は禁煙席でも灰皿が置いてあって、非喫煙者の方がまだまだ肩身の狭い思いをしている今日このごろです。あんまり、禁煙禁煙って世が騒ぐので久しぶりに昨日、タバコを買いに行った次第ですがもちろん...

■グランドサマーフーディングGRAND FOODING D'ETE

日本料理,ストリートフード推奨カリスマシェフThierry Marxが音頭をとって、6月4日リヨン(18時から22時)を皮切りにスタートモンペリエ 18時から22時マルセイユ 18時から22時パリ 18時から22時リヨンでは・・・正真正銘Ricard のアペリティフと本物手作りおつまみ(アペリティフ)が用意されます。フランス人シェフによる焼き鳥やAkaogi Masami氏によるブルドッグソースを使った豚肉の串焼き、Château Cordeillan-Bages,(Pau...

■パリで飲むワイン

久しく戻っていないボルドー・・・ボルドーのウチの近くのワイン屋のワインが懐かしい今日この頃です。このワインやの品揃えは結構僕たち好みで、毎回安心して飲めるのですが、パリでボルドーワインを選ぶのはちと大変。ボルドーで飲んでいるワインはパリで見つからず(ウチの近くのワインやの選ぶワインはぶどう畑が比較的小さい所ばかりでボルドーでのディストリビューションのみのよう)、有名どころはかなり高いし、てなわけで...

■韓国風サロンドテ(パリ6区)

散歩していて偶然発見!韓国風サロンドテ。ニセジャポが集まるムッシュルプランス通り(パリ6区)に出現。かなり最近でしょうね~この道散歩するときにはちょくちょく通るのに今日まで気がつきませんでした。 2度,ソウルの遊びに行った事がありますが、2度とも仁寺洞(インサドン)にある伝統茶屋さん『インサドン』に行きました。伝統茶メニューはすべて手作りで果物などの材料は農場から直接仕入れて、添加物などは一切使ってい...

■セビチェceviche

セビチェcevicheとは、中南米で食べられる魚介類のマリネで、ペルーやメキシコなどの名物料理なんだそうです。話には聞いた事がありますが、一度も食べた事はありません。先週の土曜日のシリルCyril LignacのTV料理番組で紹介していました。魚は鯛Dorade Royaleを使い、付け合わせには白アスパラのポワレ(ニンニク風味)でした。【参考サイト】Doradeタイ-パリで買える魚の図鑑レシピは下記にて(仏語)Ceviche de daurade aux pe...

■変わりつつあるニセジャポ

中国人,ベトナム人経営の日本料理とほど遠い料理を出し日本料理と看板を掲げているお店の事を僕のまわりでニセジャポと呼んでいます。日本料理屋に比べ、メニューが分かりやすい(大体が写真付き)、入りやすい雰囲気、何と言っても日本人経営のお店よりも安いのでフランス人に人気。僕はそれほど気になっていなかったのですが(自分でも時々行くので)、『堂々日本の国旗を掲げたニセジャポやフランス人に日本人と思わせて経営し...

■最近のフランス、サロンドテ事情

昔は、ちょくちょくサロンドテでお茶。キャフェより少し高いけど、美味しい手作りのお菓子や軽い食事もとれて、タバコの煙も少なくゆっくりとした空間が心地よかったものです。最近は何だか遠のいてますが・・・相変わらず人気のサロンドテですが、最近、中国茶店が次々と登場。人気のようです。 その他、最近ウチの近くにロシアンティー専門店が出来ました。ここのお茶は結構好きで時々ボンマルシェで買っていました。ウチの近...

■驚いた事件

最近のフランスのニュースから・・・先日、定期的に行なわれる車の免許証コントロールたまたま、本当、たまたま抜き打ち検査で捕まったドライバーが無免許だったんですが・・・免許証不携帯ではなく無免許。しかも、このドライバー33年間無免許運転していたんですね。(驚き!)33年間、無事故、かなり模範的ドライバーだったらしいいです。フランスにおいて、無免許で運転しているドライバー数は80万人という数が最近発表されまし...

■アメリカの食マガジンが選んだ仏シェフ

今朝のラジオニュース(FRANCE INFO)から・・・ニュースによると、アメリカの食マガジンSAVEURが毎年発表しているFavorites From the World of Foodでフランス人シェフがTOP1に選ばれたそう。シェフはJEAN-LUC RABANEL。インタビューを受けてました。ネットでちと調べてみたのですが、不思議は・・・'Saveur 100:' Favorites From the World of Food by Michele Norris ではThe Saveur 1001. La Chassagnette Restaurant – Arles, ...

■ボルドーワイン、カルフォルニアワインに完敗!

乾杯ではなく完敗です。生産地だけは公開するセミブラインド方式による1976年のパリ・テイスティング"Le jugement deParis"(Timeマガジンによって名付けられたようですが)30周年記念テイスティングLadégustationがロンドン(英国)とナパ(カルフォルニア米国)で同時に開催されました。結果は赤ワイン部門上位5位がカルフォルニアワインで占められました。1位はcabernet Ridge Monte Bello, millésime 19716位にボルド...

■最近のミュローGERARD MULOT

【関連画像】ミュローGERARD MULOT...

■日本初のバゲットコンクール

4月18日六本木ヒルズで日本中から集まった応募者330名の中から下記の審査項目で審査されたそうです。-形状、焼き色、クープ等がきれいか、おいしそうな外観か-内相の目はバゲットらしくしっかり開いているか おいしそうか-おいしいバゲットの味、香りがするか審査員 には駐日フランス大使館 大使公邸シェフ セバスチアン マルタン氏も参加。優勝者(グランプリ)は・・・坂田 隆敏さん(パン工房フルニエ 大阪府和泉市)詳細は...

■ムフタールの露天商にて

タイミングが合って久しぶりにムフタールの露天商で買い物・・・ウチからは歩いて30分くらいで、わざわざ買い物にとは考えないのですが、散歩の途中ちょうど通りかかって露天商が開いていたので買い物をという感じ。なんだか、大安売りのようで(ちっと痛んでいたのと、明日、祭日でお店を開けないのか?)、メロン3個(かなり小さい、ソフトボールくらい?)、イチゴ2パック(1キロ)、サクランボ(500グラム)全部で5、75ユー...

■カンヌ映画祭にちなんで

Sofia Coppolaのカンヌ国際映画祭コンペ参加作品 "Marie-Antoinette"が封切りに。下記をクリックした後、Découvrez les premières images de "Marie-Antoinette"をクリックするとプロモーションビデオがご覧になれます。Bande-annonce : "Marie-Antoinette"サントラはロック!きらびやかなコスチュームを観ているだけでも楽しい作品。ベルサイユ宮殿レンタル料30万ユーロ!Marie-Antoinette僕のまわ...

■ユーロヴィジョン・ソングコンテスト

先週の土曜日、ユーロヴィジョン・ソングコンテストConcours Eurovision de la chansonがアテネ(ギリシャ)にて開催され、来年はヘルシンキHelsinki(フィンランドFinlande)で開催されます・・・まぁ、またまた勝てなかったフランス、無惨でした。毎年、なんとか勝とうといろんな努力をしていますが・・・またギャンズブールSerge Gainsbourg にお墓から出て来てもらいましょうか。1965年ナポリNaples(イタリア)で開催されたと...

■パリの雑踏から逃れて

ムフタール界隈で散歩・買い物した後、休憩にモスケのサロンドテで・・・アルハンブラ宮殿に行った時からすっかりアラブ様式の庭に惚れ込んでいます。外からは全然見えない作りで、回廊があって、各部屋から中庭が望めるそんなウチがいいですね。日本では。谷中(東京)の朝倉彫塑館の中庭に憧れます。パリ第7大学(JUSSIEU)の学生達で賑わう界隈。この門をくぐった瞬間、ぷっつんと雑踏が消えてなくなります。不思議・・・■パリで...

■エイズ撲滅パレード(パリ)

昨日(日曜日)、散歩をしていて、パレードの中に紛れ込んでしまいました。昨日のパレードは、エイズ撲滅の一環で、貧しい国のエイス感染者も先進国と同等の治療、特に薬を手に入れる事が出来るようと言うスローガンを掲げたもの。テクノパレードやゲイパレードを彷彿させるパレードになったようです。バスティーユ広場をスタート、パリ市庁舎を通り、その先から左岸に入りアンバリッド広場で大集会。40人以上のアーティストが参加...

■アイスクリームの季節

近ほとんどお世話になっていないハーゲンダーツ。ウチの近くに出来た時(今から14・5年前?記憶が不確かですが)は、週に2・3回は食べにいっていました。サロンドテになっていて、混んでる時は10分くらい待たされる事もあったのですが夕食の後デザートを食べにという感じ。レストランに行ってもデザートはこの店でが多かったです。ある日、サンミシェル界隈に新しいお店ができて、そちらの方が店舗も広く待たされずにすむのでちょ...

■新しい中華アンパン発見!(パリ)

先週、ボルドーから遊びに来た友達のリクエストでパリ・チャイナタウンの"五月の花"で蒸し鶏と豆腐鍋を食べた後、新しいアンパンを発見・・・価格は1ユーロ■中華アンパンTags:アンパン チャイナタウン 五月の花...

■公園の売店(パリ、リュクサンブルグ公園)

■公園の売店(パリ、リュクサンブルグ公園) 天気がいい日は、長蛇が出来る、リュクサンブルグ公園のアイスクリーム屋さん。この店の歴史は随分古いんでしょうね。僕がパリに着いて(30年前)はじめてリュクサンブルグ公園で散歩したときに既に古株の顔をしていましたから。以前、公園内の売店(子供用のボールやおもちゃ、飲料水などを売っています)で全然冷えていない飲料水(コーラを含む)を売っていて、それを平気で飲...

■パンフェスティバル最終日(パリ)

■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN■パンフェスティバルLA FETE DU PAINTags:パン...

■街角のチーズ

サンルイ島のチーズ屋セーヌ通り RUE DE SEINEのチーズ屋モンパルナス界隈のチーズ屋ムフタール界隈のチーズ屋ボルドーの八百屋のチーズコーナー/b>ハイパーのチーズコーナー大和田 聡子ワイン&チーズとテイスティング術 おいしいパンのみつけかた日本放送協会, 日本放送出版協会タイプ別にセレクトおいしいチーズ中川 定敏チーズ―手軽に作れるチーズ料理&世界のチーズカタログ大森 由紀子フランス ふだんのおそうざい...

■2006年6月1日(木)はアペリティフの日

今年(2006年)は世界19カ国29都市で同時にイベントが開催されるそうです。東京、軽井沢、福岡、札幌、京都(日本)ハンブルグ、ベルリン、ミュンヘン(ドイツ)デュバイ(アラブ首長国連邦)バルセロナ(スペイン)アテネ(ギリシャ)ブタペスト(ハンガリー)ワルシャワ(ポーランド)リスボン(ポルトガル)ロンドン(イギリス)モスクワ(ロシア)北京、上海、香港(以上中国)台北(台湾)ソウル(韓国)ニューデリー(インド)シンガポール(シンガポール...

■日本真のナポリピッツァ協会

今日初めて『日本真のナポリピッツァ協会』の存在を知りました。どうやら日本ではイタリア系をピッツァ、アメリカ系はピザと分ているようですね。『日本真のナポリピッツァ協会』とは一体何?日本真のナポリピッツァ協会は、ナポリの『真のナポリピッツァ協会(Associazione Verace PizzaNapoletana)』の日本支部としてVERA PIZZA NAPOLETANA 提供店の認定及び協会加盟のための申し込み受付と日本国内での事前審査業務を行なっ...

■街角のお菓子

ムフタール界隈サンルイ島...

ベルティヨンBERTHILLON

本当、久しぶりのベルティヨンBERTHILLONのシャーベット・・・前にも書きました、サンルイ島に散歩に来る時は、何故か月曜日でベルティヨンBERTHILLON本店はお休み。もちろん、サンルイ島の中にはあちらこちらでベルティヨンBERTHILLONのシャーベットが販売されているのですが、気持ちはいつも本店で買いたい!訳です。 今回のサンルイ島の散歩はタイミングが合い、本店営業日、しかもいい天気!Mandarine(ミカン)とMelon(メロ...

■市場の果物

先日買った市場の果物たち・・・メロン2個(モロッコ産)イチゴ(200g)サクランボ(200g)サクランボとイチゴは多分スペイン産でしょう。全部で4,70ユーロでした。 不揃いのイチゴ、サクランボ。ちと痛んだメロンでしたが味はばっちり!果物好きには嬉しい季節の到来です。先日、日本で夕張メロンが2玉80万円で札幌の卸売市場にて落札されたそう!(果物の価格ではないですね~【関連ニュース】<夕張メロン>初競りで2玉80...

■パンフェスティバルLA FETE DU PAIN

昨日、ノートルダム広場で行なわれているパンフェスティバルを覗いてみました。 何故か、いろんな種類の砂糖を味見させるブースや、いろんな種類のシロップを使って牛乳を味見させるブースがあったり・・・何十年ぶりでしょう、イチゴミルクを飲みました。メインブースでは子供達の課外授業に使われていたみたいで、皆,粉を一所懸命こねて、それが焼き上がるのを待ってたりで楽しそうでした。 CHARENTES-POITOU地方のバター...

■街角の広告から

先日、カルチェラタン(パリ)を散歩していて見つけた広告・・・路上駐車してある車(すごい数!)のフロントグラスのワイパーに日本式スパ、マッサージセンターの広告と一緒にはんさんでありました。 昼は10ユーロ、夜は15ユーロから配達無料(パリ45分以内)(画像をクリックすると大きくなります)その他にもhttp://www.planetsushi.fr/http://www.hollysushi.fr/http://www.sushikenlivraisons.com/http://www.matsuri.fr/htt...

Appendix

Profil

Author:naoparis75006
Bienvenu à FC2 Blog !

Derniers rétroliens

Archives mensuelles

Catégories

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Recherche