Entries

■鴨三昧・・・

フォアグラ、砂嚢、マグレ(今回は、スモークして薄切りスライスされたも)砂嚢は今回瓶詰めを使いました・・・...

■プレ・バスケーズPoulet Basquaiseとキムチ・・・

韓国の友達がたくさんのキムチと韓国のり(プラス韓国"正露丸" )を持って遊びに来てくれました・・・メインに辛めのプレ・バスケーズPoulet Basquaiseを・・・ 今回使ったエスペレット唐辛子 。僕らにはちょと辛さが物足りないかもですが、バスク料理には必要不可欠!癖になる味です・・・ 友達が担いで来てくれたキムチの一部・・・・ キムチのなかで一番好きな"干しだいこんのキムチ"(ムゥ・マリンゲキムチ...

■ウィーンのレオポルド美術館に全裸、または水着で訪れた人は入館料が無料

気温が30度を超える日が続いているため、美術館側が企画したイベントだそうです。同美術館では、現在『The Naked Truth(赤裸々な真実)』と題された展示会を開催、美術館の発表によると、正午現在、水着を着た男女合計約300名が来館したという。全裸でやって来たのは10名だとのこと。「楽しい雰囲気ですよ。他の来館者達も面白がっています。止めろという声もありません」いいなぁ~こんな雰囲気でアートが楽しめたら!僕自身は恥...

■片栗粉

『片栗粉(かたくりこ)は、本来はユリ科の多年草カタクリの根から得られるデンプンを精製した粉。片栗粉のイメージからジャガイモからとったデンプンを精製したものも片栗粉と呼ばれるようになった。現在市場に出回っている片栗粉の大半はジャガイモから取ったデンプン』出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 なんだそうで・・・ということは、フランスではFécule de Pomme de Terre なんですね~ ウチはもっぱ...

■トマト

昨年は、食べたトマトの種を植えて収穫に成功しましたが、今年はBIO野菜を作っている友達が苗木を3本くれたので・・・もうすぐ収穫!(といっても、大きくなったのは現在1個だけ。取り合いの喧嘩になりそうです^^)...

■スペインのワイン・・・

手頃な価格で、美味しくこのプレゼンテーションはうれしいです^^最近のボルドーワインこの位の価格帯では、栓がコルクではなくプラスティックだったり・・・がっかりすることが多いです。...

■サンミッシェル(ボルドー)のアラブ料理屋・・・

ボルドーのサンミッシェル界隈は多国籍レストランがひしめきあってますが、安くて日曜日も営業しているので嬉しい限り・・・・その中でも、僕らがよく利用するお店がここ・・・アラブ料理屋で、この店のクスクス、タジヌはいけてます。良心的価格、ボリュームたっぷり、天気のいい日には、イチョウの木陰のテラス席での食事もご機嫌です^^店員はとても親切、店内もこの界隈で一番清潔、トイレも掃除が行き届いて好感が持てます。 ...

■落ち着くサンミッシェル界隈(ボルドー)

最近は少し変わりましたが・・・数年前までは、ボルドーを知らない人が日曜の夜にはじめてボルドー市内に到着したら最悪、全てが閉まっていてご飯はどこで?なんて途方にくれました。そんなときでも、偶然この界隈にたどり着けば日曜の夜でもお店やレストランが開いていてラッキー!いろんな人種(アラブ、スペイン、ポルトガル、トルコ人、人種差別なんて考えたこともないフランス人・・・)が混ざり合っていて何となくほっとする界隈...

■シノワ chinois

カスタードクリームcrème pâtissièreやチョコレートの粒々が入ったブリオッシュ・・・常温でほぼ1ヶ月持ちます。僕の大好きなお菓子のうちの一つです^^朝食はいつもコーヒーだけですが、シノワがあるときはコーヒーと一緒に!シノワは"中国人"という意味ですが、何故このブリオッシュがシノワと呼ばれるのかは知りません・・・・...

■フランス版『おばあちゃんの知恵袋』【その6】

【料理編】料理をしていて間違って塩を入れすぎた場合は・・・・ジャガイモの皮を剥いてから生で、塩を入れすぎた料理の中にしばらく入れてから取り出します。ジャガイモが塩分を吸い取ってくれるそうです^^ ■フランス版『おばあちゃんの知恵袋』はこちら...

■揚げ豆腐もどき・・・

先日BIOショップではじめて買ってみました・・・ 白菜と鶏肉と一緒に煮込んでみました・・・ 豆腐が完全に加工されて、SURIMI豆腐のようですが、こういうものなんだと思ったら美味しいです^^次回は、大根をおろして本格的に揚げだし豆腐風に挑戦してみたいと思います。■豆腐コロッケ・・・...

■建物(ボルドー)

...

■西洋ゴボウ salsifis(サルシフィ)

スーパーではじめて西洋ゴボウを買ってみました・・・こんな感じで売っていました。価格は1キロの袋で2ユーローでした。日本のゴボウと比べたらかなり太い!最近パリでは日本のゴボウが割と簡単に手に入ります。(空を飛んでくるか、フランスで栽培されているもの)"きんぴら"もどきを・・・・見かけは全然ですが、僕にとっては満足な出来になりました^^(ピントもずれてますが・・・)、かなり歯ごたえは頼りなく柔...

■そうめん

中国製です・・・まぁ硬めに茹でて、茹で上がったら流水でかなりの間もみ洗いすれば、日本製に近い食感が得られます。僕は暑い日には、熱いものが食べたくなるのですが・・・ウチの彼女は、そうめん・ざるソバ・冷やし中華・ビビンネンミョンが食べたくなるようです。ローカル的に僕の"つゆ"(天ぷら・ソバなどの・・・)は評判がよく、ついついおだてられて作らされる羽目に^^...

■鴨料理・・・

週間ぶりにバスク語特訓から帰ってきたウチの彼女・・・「今晩、何を食べたい?」と訊いたら、答えは"鴨"でした^^ホイジンソース(hoisin sauce海鮮醤)と一緒に!★記事アップ★■責任転嫁・・・...

■7月のトラム・・・

...

■7月21日19時の空と雲(ボルドー)

...

■ベトナム料理屋(ボルドー)

久しぶりに友達カップルとベトナム料理屋へ・・・蟹入り春雨スープ蟹入り中華麺スープ以前にも書いたことがありますが、スープが美味しい店は他のものも全部美味しい感じがします・・・ネム鶏ともやしのサラダ生のもやしは日本から着たばかりの人にはちとショックかも?ニョクナム(ベトナムの魚醤)・ベースの甘酸っぱいドレッシングとピーナッツはよく合いますね。メイン牛・豚・鶏肉料理をとりました・・・牛肉はほとんどチンジャ...

■季節の果物"桃" -続き-

■季節の果物・・・夕刊フジBLOGの記事によると・・・桃は・・・中国では「不老長寿」の果物として知られている。原産地は中国西北部の黄河の上流地帯といわれている。日本へ渡ってきたのは弥生時代。何故、「不老長寿」の果物と呼ばれるのかというと・・・・桃に含まれているリンゴ酸とクエン酸には、食欲増進や疲労回復の効果がある。また、ポリフェノール(タンニン類)にも結構な効用があるだそうです。桃のポリフェノールとは...

■昼食はケバブ・・・

友達とウチで昼食をすることに・・・といっても、冷蔵庫には何もなし。すぐ思いついたのが、近くのケバブ屋さんのケバブ(トルコ)。この店は年中無休、一日中営業していていつもお客さんが絶えない、この地区では評判のお店です。 あまりのボリュームなので3人で2個で充分。1つ(フリッツつき)で3,50ユーローは庶民の味方でしょ!この店の特徴は、トルコパンを使って、パニーニ風。毎回思いますが、これは歩きながらでは...

■フランスの今日のニュースから・・・

【1】ダノンがペプシコーラに買収される?という噂がかなり広まっているみたいです・・・【2】築100年のサマリーテヌ、全館営業停止、6年間の修復工事をすることにLVMH グループが決定。従業員の将来は今週の金曜日に決定。高級ホテルに改造するのではという声も聞かれます・・・★関連記事★■La Samaritaine サマリーテーヌの危機・・・【3】祖父母の家に遊びに来ていた2歳の幼女が繋がれていた隣人の"秋田犬"に...

■美味しいワイン・・・

友達が持ってきてくれたワイン・・・彼はボルドーでワインの勉強をしていているので、いろいろ教えてもらってます。少し、知識を持って飲むのもなかなかのもの。(薀蓄にはなりたくないですが^^)僕は、ブルゴーニュよりボルドーが好きなんだなってまた再確認しました。飲み始めたのがまだ明るかったのでワインのなかに雲が閉じ込められました・・・...

■ベトナム粥

これまた、以前から気になっていたもの・・・飲みすぎた翌日に試してみようと1個だけ中華・ベトナム食品で買ったものです。パリでは、5区と13区に美味しい中華粥を食べさせるお店がありますが、ボルドーではまだ一度も食べたことがありませんが、インスタントでもしいけてたら嬉しいなぁ~と・・・袋の中身を器に入れて、熱湯を注いで蓋をして待つこと3分・・・ほんの少し塩または醤油を数滴たら、これはかなりいけます^^パ...

■第4回 パリ・プラージュParis Plage

今年もパリ・プラージュが今週の木曜日からスタート!【期間】 7月21日~8月21日まで【Paris Plage】http://www.paris.fr/ (写真は2004年8月)もっと見る?【パリ・プラージュParis Plage 2004】 ...

■紫蘇、その後・・・

【青紫蘇7月14日】【赤紫蘇7月14日】【青紫蘇7月7日】 【青紫蘇7月9日】...

■インスタントもの・・・

日本のインスタント食品はフランスのインスタント食品に比べたら何て美味しくしく、完成度が高いのでしょうか・・・何が残念かって、日本製は高いだけでなく、普通のスーパーでは手に入りません。時々、買い物に行くスーパーで、いつもかなりの人が大量に買っていくインスタントラーメンが以前からかなり気になっていたので先日やっと試してみました。(これも、チョンガーゆえ・・・ウチではインスタントラーメンは2ヶ月に一度くらい...

■日曜の夜の外食・・・

日本とフランスの外食観念はかなり違っているかと思われます・・・フランス人が外食というと、けっこう気張る、というか真剣!日本のようにお気軽に定食屋、ラーメン屋、回転寿司、居酒屋チェーン店、ファミレス・・・「今日は冷蔵庫に何もないから・・・」「仕事の帰りに・・・」「いつもの定食屋に・・・」これ、あまりありません。まぁ、日本人が俗にいう、今日はフレンチにしようか(←この"フレンチ"という言葉、いまいち好きで...

■夏のボルドーのアペリティフ・・・

最近、ビールが多くて忘れていた存在だったのですが・・・まだ一度も飲んでいないという友達のために、「えっ!知らないの?」なんて威張って・・・今回はアペリティフにリレLILLETを。久しぶりに飲んだリレ、とても"新鮮"で美味しかった^^赤もありますが、白をお勧めします!ビンごと冷やして、更に氷(出来ればクラッシュアイス)を入れて、レモンまたはオレンジのスライスを浮かべてください。フォアグラと一緒もいい感...

■街角のサルスベリ(ボルドー)

街角のサルスベリが満開です・・・遠くからもかなり目立って、とても綺麗です^^サルスベリ(Tokyo 2001年4月1日)落葉高木または低木学名:Lagerstroemia indica仏語名:Lilas des Indes, Lagerose,Fleur de mousseline, Myrte de crêpe, Fleur de papier crépon別名:百日紅(ひゃくじつこう)★参考サイト★花図鑑INDEXau Jardin.info...

■ブルゴーニュのワイン・・・

ボルドーでワインの勉強をしている友達が皆で飲もうと持ってきてくれたのがこれ・・・僕は、ボルドー派でほとんどブルゴーニュを飲んだことがないのですが、繊細ですね~。しかも日頃はこのクラスのワインはほとんど飲まないので嬉しい限りです。4人で飲んで、あっという間になくなりましたが、美味しいワインは気が置けない、いい仲間と飲むのが一番!と再認識しました^^ミシェル・グロはヴォーヌロマネの村で格別の信頼を得て...

Appendix

Profil

naoparis75006

Author:naoparis75006
Bienvenu à FC2 Blog !

Derniers articles

Derniers rétroliens

Archives mensuelles

Catégories

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Recherche