Entries

■ホテルのレストラン・・・Zizuruki

 バスクの生ビールが飲みたかったのですが、生はフランスの1664しかなく・・・残念! ゆっくりと、サービスタイム(夕食は20時30分から・・・)を待ちました・・・お腹がかなり減っていたのですが、この景色ですっかり気分がよくなり、不思議とイライラせず・・・ 翌朝・・・  コーヒーダブルで1ユーロー! こちらは本格レストラン・・・ 全然がらがらでした・・・ 食事代もかなり安かったのですが、ホテル...

■快適バスクホテル・・・

暑さ、疲れ・・・そして、空腹。19時を過ぎていることでの焦り・・・ 車を駐車場に止めて、レセプションを目指しました。 ホテルの入り口は、ちょっと変わっていて、下界を見下ろすように作られたテラス席を通り抜けレストランのカウンターがレセプションになっていました。 流暢なフランス語を喋る、親切な女性(・・・あの有名な引退したテニスのサンチェスに似てる!と一瞬・・・)・・・ 「今晩部屋は空いてますか?」「はい」 ...

■バスクのハイパーで・・・

と言っても、バスク地方、地元のスーパーはほとんど見かけず、小さな個人商店がほとんど・・・ 大量生産の商品は別ですが、他は、スーパーやフランス系のハイパーとあまり値段が変わらずどことなく、日本の流通形態に似ているような感じが・・・ 恥ずかしながら、お酒(スペインワイン、アペリティフ)が買いたかったので、国境近くのハイパーにまた寄ってしまいました・・・ 店内はタバコとお酒を買いに来るフランス人だらけ!お客の半分...

■鴨とイチジク・・・

今回は、肝臓フォア(フォアグラ)をとった後の鴨肉Magret de Canardをグリルしました。 使った鴨はこんな感じで・・・ イチジク・・・ 以前から,あったら便利だよねぇ~と言ってはついつい忘れていたグリル専用のパンを見つけたので仲間に入れました^^  出来上がり・・・ イチジクは別のパンで調理しておき、出来上がった鴨に添えて・・・いい感じ!フランス人大好き、甘辛メーニューでした。 いやぁ~この新人!どうやら...

■季節の果物・・・

メロン、黄・緑色の瓜、アブリコ(杏)が出回りはじめました・・・ ちょっと早いか?とも思いましたが、あまりの安さに重さをを忘れて買ってしまいました。スイカも並んでいて・・・欲しかったのですが、さすがに止めときました。 メロンも瓜も満足な味で1,50ユーローは嬉しい限りです^^     ...

■ボルドー大嵐・・・

昨夜(27日20時30分頃)、いきなり突風が吹き、木が倒れて駐車している車を破損したり、雷を伴った大雨でボルドー&ボルドー近郊はパニック状態! 道路は一瞬にして川のように、地下倉庫が水浸しになって消防車があちらこちらに呼ばれ昨晩だけで数百回の出動だったそう。 かなりの家屋が停電になり、まるで台風のようでした。 ウチの周りも結構浸水被害がありましたが、お蔭様でトイレの天井からちょっとだけ雨漏りした...

■バスク風イカリング

これはイカリングといるよりも・・・天ぷら! ああ~"天つゆ"(大根おろしと生姜を入れた)が欲しかったです!アツアツ、脂っぽくなく・・・いいなぁ~炊飯器、醤油、ソースがあれば・・・バスクで生きられる!と確信しました。...

■山中のホテル・・・

観光局でもらった宿リストだけがたより・・・ 19時を過ぎ、隣村につきました。簡単な地図しか持っていなく、村の中には大雑把な地図(看板)しかなく・・・ウチの彼女も疲れきっていてバスク語は喋る元気がなくなり(片言しか出来ませんが^^)、僕のスペイン語もかなり怪しくなり・・・ 「フランス語で来ます?」といきなり、通りがかった女性に尋ねました。 「少しだけ・・・」と恥ずかしそうに。 「あの~このホテルを探しているの...

■バスク風コロッケ

いや~このコロッケたち、今まで食べた中で一番美味かった! バスク地方Zizurkil(スペイン側)の山中にあるホテルが経営しているタパス・バーで食べたのですが、コロッケは2種類あって、一種類はまるでカニクリーム・コロッケ、もう一種類はチーズ・コロッケ。かなり熱々をサービスしてくれて、口の中を火傷しそうになるくらい。コロッケの中身が口の中で蕩け・・・マジ美味かったです。 今度来るときは、日本のソース("お...

■酒飲み会

友達が、「美味しい日本酒がたくさん手に入ったから"飲み会"しましょう!」と誘ってくれて・・・ ウチの彼女、超忙しい中・・・"日本酒"と聞いて・・いきなり「喜んで!」と承諾。 そして、極めつけはこれ・・・  こんなに、いろんな種類の日本酒を一挙に飲むのは初めて!二人とも大満足でした! 残骸・・・...

■バスク地方で宿探し・・・

Tolosa の観光局でいろんな情報をもらい、今晩の宿探しとなったわけなのですが・・・ 観光局の人曰く、今日の夜から"お祭り"(FETE DE LA SAINT-JEAN)が始まるので宿探しは難しいかもといわれ、一瞬心配に。 まぁ僕らはいつも行きあたりばったりで宿を探すので、そんなに心配はしませんが、あまり高くない民宿がいいなぁとお祭りが始まるTolosaから離れることに。 街中は暑いのでちょっと小高い山がいいなぁとAsteasuとい...

■バスク風ミックスサラダ

バスクの山中にあるホテルが経営するタパスが中心のお気軽なレストランでミックス・サラダを注文・・・ ああ~忘れてましたが・・・・スペイン・ポルトガルの海岸で何度か食べたサラダのように、自分で味付けをします。  何故か、塩の小瓶が2つ。胡椒の瓶がないので「この小瓶、2つとも塩ですが・・・」と尋ねたら、「そうですよ!」・・・って。???? レタス、トマト、白アスパラ、トウモロコシとニンジンが遠慮がちに・・...

■バスク風サンドイッチ

見かけはフランス・バゲットパンに似ていますが、実に柔らかい!そしてホット・サンド!中身は、豚肉のローストと赤ピーマン・・・ これで一人分!すごい量です!...

■バスク語学学校

フランス(ボルドー)、猛暑が続く中、ウチの彼女がバスク語夏期集中講座を登録するため一緒にLazkao(バスク、スペイン側)を目指し、その後、山中で避暑をしようと車を走らせました・・・ ボルドーから284,2キロ、所要時間3時間、高速(料金7,35ユーロー)と国道を使い、簡単な地図とネットで知らべた道案内を頼りに、休憩は一度サービスエリアの木陰でピクニック。 午後、14時無事に目的に到着・・・ 【Lazkao】   ...

■バスクのシードル

ノルマンディーのシードルと比べたら全然甘くないのですが、暑い日によく冷やしたものは最高です!   こんなプラスティックの栓をコルクを抜いた後、瓶の口につけてテーブルに持ってきてくれます。 はじめ分からなかったのでが、周りの人たち(皆飲んでましたが・・・)を観察していたら、コップの上、20センチくらいから(コップをめがけて)注いでいました。どうやら、この儀式?は液体をより多く空気に触れさせるた...

■夜が一番短い日・・・・

除幕式の翌日・・・ ちゃんと、まだ立ってるのか心配で、見に行きました。相変わらず、亀が大人気で、みんな遊園地の乗り物に乗る感じで、順番を待っていました^^ 渋谷のハチ公のように、待ち合わせの場所になるかも?写真は22時、僕らは帰路、若者はこれから!という感じでした・・・ 音楽祭、FETE DE LA MUSIQUE、今年はイギリスが新たに参加したそうです・・・ 6月21日21時~22時のボルドー市内です・・・ ...

■抹茶風味蒸しパン・・・

ウチでは人気の一品です・・・ 久しぶりの登場。 いつも、知らないうちに勝手に出来ているので(勝手に出来ているのではなく、ウチの彼女が作っているのですが・・・・)ほとんど、作っている行程は知らないまま、美味しくいただいております^^ 唯一分かっているのは、電子レンジで至極簡単に(インスタントは使ってません)・・・それだけです。 横にいる小豆は中国製の缶入りもの(ちょっと硬くて、甘さ控えめで物足りないのですが...

■タパス

久しぶりにタパスのお店に・・・・ ニンニクとオリーヴオイルがいい感じのイカ・・・ タラのトマト・ソース煮・・・ クルジェット(ズッキーニ)の"天ぷら"・・・ ・・・マジ、"天つゆ"があったら最高なのに。。。 タラ団子(アクラ・ドゥ・モリュ) ・・・これも、ソースが欲しい!("おたふくソース"と合いそうです) 定番のチョリソーです・・・ 飲み物はサングリア(1リットル)を頼みま...

■夏至L'ETE 、FETE DE LA MUSIQUE

6月21日、夏至・・・ 【音楽祭 FETE DE LA MUSIQUE】 ★関連サイト★ FETE DE LA MUSIQUE プログラム 1981年に、当時の文化相ジャック・ラングJack Langが構想・提案、1982年6月21日に実施・・・ 世界的に広まっています。(100カ国、250都市) ★参考サイト★://fr.wikipedia.org/wiki/F%C3%AAte_de_la_Musique パリは1600人の警官動員、17時スタート、0時30分まで許可されています。 【ボルドー】 ...

■古きよき時代のコーヒーメーカー

友達のガレージーセールにて・・・  ゆっくりコーヒーを楽しむ・・・時間がゆっくりと流れていた時代の・・・・ いいなぁ~こんなの!欲しいなぁ~と思いながら・・・・ 物を増やすのをやめているので・・・我慢しました。...

■Rouille Nicoise ニース風ルイユ

ウニ入りのRouilleです・・・  最近となりのワイン屋さんが販売しはじめました。 ルイユは、ブイヤベースや魚のスープに添える赤唐辛子が入ったソースですが、ウニ入りは初めてです。残念ながら、『ウニが入ってます』(3パーセント)といわれても、分かりません・・・ はやく味見がしたかったので、フーガス(グリルしたフーガスとそのままと)につけて・・・ かなり美味しく、タラマ感覚で食せます。ピリッと辛いのも好感が持...

■アペリティフの小エビたち・・・

この時期になるとウチの向かいの魚屋に登場するのがこの小エビ・・・ アペリティフにぴったし!既に塩茹でされてます。  余ったエビ君たちは、あくる日"てんぷら"にしましたが、これがまた、かなりいけてました^^...

■マッシュルーム入りロケットサラダroquette

暑いです・・・昨日は日陰で35℃を記録したボルドー、夜もかなり暑く、今朝9時ウチのテラスは既に29℃!! こんな日は・・・ ロケットサラダをいただきましょうか・・・・(本当は"味噌煮込みうどん"が食べたいのですが・・・) ★関連記事★ ロケット roquette ■ボルドー日陰で35℃・・・...

■季節の果物・・・・

桃 pêche  熟しきってはないけれど、綺麗に皮がむける程度・・・  桃 pêcheの簡単デザート・・・   ■桃のコンポット COMPOTE DE PECHES     ブルニオン    桃はウチが好きな数少ない果物のひとつ・・・ 僕は全ての果物が好きで、いつも一人寂しく食べるのですが、この時期は"果物"を分かち合えます^^ イチジク figue  かなり小ぶりですが、実に美味い! figu...

■第46回パリ航空ショー

【Salon de l'aéronautique au Bourget】 一般公開6月17日~19日ですが、今回のスターはA380・・・ 何とかA380を間近に見たい人たちがどっと押しかけえて、初日は入場制限したそうです。 http://www.salon-du-bourget.fr/ http://www.salon-du-bourget.com/ フランスのニュースによると、どうやら日仏間で共同プロジェクトの調印が行われるみたいで・・・内容は、日仏共同で超音速旅客機の開発をするらしいです。 ...

■パリ、マカロン・コンクール

こんなコンクールがあったなんて知りませんでしたが・・・ 6月1日、パリで、著名審査員による3時間に及ぶ厳選な審査の結果・・・下記の通りです 【Categorie "Classique"】クラッシック部門 1. Jean-Paul Hevin 2. Sadaharu Aoki 3. La Maison du Chocolat 【Categorie "Etonnant"】クリエーション部門 1. L'artisan des Saveurs 2. Laduree 3. Carette 【Categorie "Grand Public"】パブリ...

■100万人のキャンドルナイト・・・

2005年6月21日、夏至の夜20時から22時まで電気を消してスローな夜を・・・ というスローガンで、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」開催、下記の3日間です。6月18日(土)、19日(日)、21日(火・夏至) ★関連サイト★ http://www.candle-night.org/  http://www.team-6.jp/report/event/050615a.html  ...

■グリーンピース petits pois

プティ・プワ(グリーンピース)、今が旬・・・ 旦那がBIO農業をやっている友達が、ウチに泊まりに来てお土産に持ってきてくれた新鮮な野菜たちのなかで際立って目立ったグリーン! 日頃、缶詰、瓶詰め、冷凍ものでしかお目にかかっていないので生は見た目にも新鮮^^ 友達はもう少し若いときは生食もするらしいですが、今回は塩湯でしました。 グリーンピースの旬は3~6月だそうで、えんどう豆の仲間のうち、若い実を食べるものがグ...

■和菓子の日(6月16日)

1979年(昭和54年)から6月16日は"和菓子の日"なんですって・・・・ この日の由来は、平安時代848年頃、当時国内に疫病が蔓延(まんえん)したことから仁明天皇が元号を「嘉祥」とあらため6月16日に16の数に因んだ菓子、餅を神に供えて疫病除け、健康招福を祈った古例に始ると言われているそうです。 ★参考サイト★ 全国和菓子協会...

■「麦とろの日」(6月16日)

100円のむぎとろ定食に列・・・【ライブドア・ニュース 06月16日】から・・・ 「麦とろの日」(6月16日)に合わせ、東京都台東区雷門の麦とろ専門店で16日、麦とろの定食が100円、普段は1000円で出されている麦とろ定食は、午後0時半ごろには616食すべて売れ切れだったそうです。 今年で4回目になるこのサービス、「にぎりいも」という秋田で5年をかけて育てられたイモを使っており、粘り気が強いのが...

Appendix

Profil

Author:naoparis75006
Bienvenu à FC2 Blog !

Derniers rétroliens

Archives mensuelles

Catégories

カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Recherche